Twitterの休眠アカウント削除は保存可能か?

その他
スポンサーリンク

Twitter、休眠アカウント削除へ 対象アカウントに12月11日までにログインするよう警告 – ITmedia NEWS


ITmedia NEWS 休眠アカウントのポリシー

アクティブでない休眠アカウントが削除されることが決定しました。ダイレクトメールも送っていて、対象アカウントは2019年12月11日までにログインする必要がありそうです。実際に削除するのはこれが初めての様です。私も久しぶりに使い始めたので対象からは漏れそうですが、今後も対象になる方はどの様なユーザーになるでしょうか?

[ad]

スポンサーリンク

Twitterの休眠アカウント削除はいつまで?

運営の痕跡がないアカウントに関するTwitterのポリシーとは
アカウントの作成後は、積極的にログインしてTwitterをご利用ください。アカウントをアクティブな状態に保つには、少なくとも6か月ごとにログインして、ツイートするようにしてください。アクティブでない期間が長期にわたると、アカウントが恒久的に削除される場合があります。 
アクティブでないアカウントに関するTwitterの判断基準
アクティブかどうかの判断はログイン状況に基づきます。なお、アカウント運用状況の判断基準となる要素は、一般に公開されているものばかりではないため、利用者の皆様がアカウントの運用状況を確認することはできませんのでご了承ください。


ポリシー運営の痕跡がないアカウントに関するポリシー

今後も6カ月以内に1度はログインしてツイートするよう促されてますね。利用者の方がセーフかアウトかを判断することは難しいようです。毎日使っている場合は関係ないでしょうけど。

休眠アカウント削除 ポリシー発表に対するTwitter民の反応は?

お亡くなりになられたお友達、著名人の方々のアカウントやツイートを眺めるのが楽しみだった方には残念な発表です。中には関係者の方でログインとかできないのか?何か方法はないのか?とつぶやいているユーザーもいらっしゃいました。

休眠アカウント削除は誰の為か?

今後このアカウント削除ルールが適応になるのなら、米トランプ大統領のツイートもみれなくなる日が来るのでしょうね。

嫌がらせやネットビジネスで利用した捨てアカウントの削除にも

高額な商品を売りつけてくるアフィリエイターやネットワークビジネスで人を集めたい人々が使って捨てたアカウントが消されるのは良いことと思います。

大事なツイートやアカウントは保存しておきましょう

ともあれ12月11日以降は、また見たいアカウントが削除されてしまうので、削除される前に保存しちゃいましょう。

Twitterの写真、動画を保存


https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.granks.clipbox&hl=ja Googleからダウンロード

無料アプリのCLIPBOX+を使ってTwitterの写真や動画を保存で来ちゃいます。

保存方法

保存したい写真や動画のURLをコピーしてCLIPBOX+のクリップホルダーへ張り付ければ保存できます。

他人のツイートを保存

「TwimeMachine」 という検索サイトで最大3200件まで他人の過去のつぶやきを検索できます。気になる人の過去ログをまとめて出力でき、テキストやエクセルにコピペできる便利なサイトです。

保存方法

@欄に調べたいユーザー名を入れて検索を掛けると、テキストデータとして出力されます。痕はコピペするだけで、ツイートの保存が可能です。

Twitterの休眠アカウント削除は保存可能か?まとめ

結論、削除されるのは致し方ない。保存できるものはス出て保存すべし。大事に取っておきたいものってたくさんありますよね。これからも時間がたつにつれ保存しておきたい、思い出したいものがたくさん増えるはずです。


人気ブログランキング

コメント